空飛ぶ猫がいるというなら

某キスマイファンの備忘録 @maerinO323

MUSIC COLOSSEUM プロデュース曲感想

 

5月3日にKis-My-Ft2のNew Album

『MUSIC COLOSSEUM』

が発売されました

 

とりあえず攻めすぎてすごい

というか

 

エイベックスどうした???

 

初回Bに入っている組曲を見た限り

 

「ついにフロント3人もこんなことをさせられるようになったのか……」

 

と少し心配していますw

 

 

今回はメンバーがひとり1曲プロデュースしてるということなので

その感想を垂れ流していきます

(収録順に書きます)

 

 

1. VersuS

 

兄組(北山、横尾、藤ヶ谷) 

弟組(宮田、玉森、二階堂、千賀)

に分かれて、それぞれの年代を背負う者たちの戦いソング的な(雑)

 

テーマが【和と洋】ということで

兄組が【和】、弟組が【洋】を担当しています。

これは歌割りを見れば一目瞭然です。

 

兄組の歌割りでは「諸行無常」「明鏡止水」「百花繚乱」など四字熟語が多数出てくるのに対し

弟組では「ファッション」「ステップ」などのカタカナ文字と「Brand New Age」「Excite」 などの英語が多く出てきます。

 

個人的に藤北の『FIRE!!!』で2人が対峙するように

3人と4人が向かい合って歌うところが見たい。

 

 

2. いいね!

 

ライブではお客さんと一緒に盛り上がれそうな曲。C&R曲かな?

 

とにかく聞いてて元気の出る曲!!

 

この曲に関してわたしはどうしてもいいたいことがある。

 

千賀さんに

「いいね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いいね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(ビブラート全開)」

って歌わせたやつ誰だ

 

千賀さん本人も気持ちよさそうに歌っていますが、どうも面白くてその後の歌が耳に入ってきません……ライブが楽しみです。

 

 

3. One Kiss

 

一言でオシャレ。大人っぽい曲調。

 

このアルバムは攻めすぎた結果全体的にガシャガシャしてるので(失礼)、

こういう曲がとても大事なんです!!!!

 

歌い出しの玉森さんの優しい声からさっそくこの曲の持つ世界観に引き込まれます。

この曲が1番ライブの演出が予想がつかないかもしれない。

 

だってコロシアムですよ???

 

コロシアムの中でこの曲どうやって歌うの?

リード曲『EXPLODE』ではパルクール忍者を引き連れハカダンスまでして戦闘態勢を完璧に整えてるのに

こんな素敵な曲歌ってたら敵も腰抜かしそう。

 

散々書いていますが

個人的にはこの曲がぶっちぎりの1位です

おめでとうございます(何が)

 

 

4. キスしちゃうぞ

 

川*ΦeΦ) 「キスしちゃうぞ!」

 

( 悶絶 )

 

冒頭の可愛さで殺されます。(※当方千賀担)

ある意味殺傷能力の高い曲ですね。

さすがコロシアム(違)

 

⊂*`∀´⊃ どんな夜にしようか♡

 

全人類のリア恋枠北山先輩!!!!!

 

この歌割りには本当に感謝しかありません。

何度頭を下げても足りないくらい。

 

終盤の藤→ニ→宮→千→北→玉→横の

ナナナリレーもめっかわ!!!

 

これは外周に散らばってお客さんの方を向いて歌っていそう。というかそれを希望している。

 

 

5. Bang! Bang! BURN!

 

全体的にノリがいい曲。

サビなんかとっても盛り上がりそうじゃないですか?

 

イチオシはAメロの舞祭組のラップ!!!

 

二)あの日火花散らした想いが Burn
千)甘い痺れが刹那 本能の合図 Ah

横)ハジメテの感情 クラクラ
宮)ラブソングな現状 もう Heat up

 

千賀さんの「本能の合図 Ah」が

なかなかに色っぽくて艶っぽくて…エロい

特にAhの部分がもうほんとにエ(ry

 

アリトロとかに乗ってバンバンしてください。

 

 

6. r.a.c.e.

 

この曲は千賀担として大いに語ります。

 

まず

千賀さん歌割り多くない?

 

全体を通して見ても、今までにあまり見たことのない歌割りです。

特に千賀さんと宮田さんに関しては

今までより圧倒的にいいところを持って行っている印象。

 

具体的に言えば

1番冒頭は千賀さん、2番冒頭は宮田さんから曲が始まっていきます。

また2人とも落ちサビ前にも歌割りがあります。

 

どうした宮千(大感謝)

 

そしてこの曲は作曲がSTEVEN LEEさんなんですよね。

キスマイでも多くの楽曲を担当してくださっている方です。

そして雑誌でのメンバーの発言から

この曲は千賀さんが振り付けを担当していることも分かっています。

 

つまり

 

今回のライブでも

STEVEN LEE × 千賀さん

が見れる!!!!!!!!

 

 

この2人のタッグ、本当に本当に

最高なんです!!!!!!(全力)

 

キスワの『FOLLOW』や

I SCREAMの『Flamingo』はまさにそうでした。

 

・・・説得力あるでしょ?!?!(しつこい)

 

Bang! Bang! BURN! → r.a.c.e. → Tonight

っていう曲順、どう考えても

ヤバイ

 

あーーーーはやくライブでこの曲がみたい。

特効でも使ってどうぞ派手にやってください。

 

 

7. Dream on

 

スタブロで言っていた

「ファンの皆さんに一緒に歌ってもらってはじめて完成する曲」

というのは恐らく冒頭のコーラス部でしょう。

 

本当にこの曲はキーが高い。

叫んでいるに近い箇所もあります。サビ頭とか。

今までのキスマイにはなかった感じ。

どこかの邦ロックにありそう。

 

アルバム収録曲のラストがこの曲なのは

とっても素敵だと思います。

 

俺達はまだまだ止まらない

これからもずっと進んでいくんだ

 

感がすごく伝わってきます(よね?)

 

 

 

以上がわたしの感想になります。

拙い文章で多々お見苦しいところもあったかとは思いますが、結局何を言いたいかというと

 

はやくライブで見たい!!!

 

 

いよいよ来週からアリーナツアーが始まります。

どうか怪我だけはせず、ファンとメンバーが一体となった素敵なライブになるように願っています。